現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
プロフィール

一万尺クラブ

Author:一万尺クラブ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
最近のコメント
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

2006年11月28日(火) 堂ヶ森

★2006年11月28日(火) 堂ヶ森 参加者…10名 天気…
堂ヶ森

保井野から堂ヶ森へ行ってきました。
《コースタイム》
コンパス6:00⇒保井野登山口8:10⇒から池9:37⇒保井野分岐10:55
⇒堂ヶ森11:50(休憩~12:45)⇒保井野分岐13:05⇒から池14:00
⇒保井野登山口15:25⇒コンパス17:50
《メ   モ》
出発
ここのところ芳しくない天気が続いていたが
28日はどうにか天気回復傾向。
久しぶりに保井野から堂ヶ森へ向かった。
ぐずついた日が続いたので登山道のコンディションは悪い。
下りの帰り道でのことを心配しながら、登っていく。
空池
空池で休憩。
曇り空&ガスで、展望はよくない。
急登
空池からすぐシャクナゲの群生する急登。
樹の根っこがむき出しでとても歩きにくい。
気温は高め。暑いくらいだ。
笹原
稜線に出てもガスで展望なし。残念。
風が出てきて、気温も低くなってきて、寒さを感じる。
見えない
頂上まではあと一息。頑張れ!!
頂上
反射板の下まで行くと強い風。
記念写真だけを急いで撮り、少し手前の広場で昼食。
天気さえよければ、石鎚山の眺めは最高なのに…
次はぜひともお天気がよく、眺めのいい日に来たいものだ。
20061130010208.jpg
少し休んで下山。
20061130010347.jpg
滑りやすい急坂に冷や汗をかきながらの下山となった。

2006.11.30(Thu) | 石鎚山系 | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://ichimanjakuclub.blog28.fc2.com/tb.php/91-8b1c4cb3
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。