現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
プロフィール

一万尺クラブ

Author:一万尺クラブ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
最近のコメント
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

2005年10月10日(月) 八巻山・東赤石山

★2005年10月10日(月)八巻山・東赤石山 参加者…8名 天気…晴れ時々曇りちょっとだけ雨// ★

《コースタイム》
松山 5:00→筏津登山口 7:50→瀬塲谷分岐 8:50→赤石山荘 11:25→八巻山 12:15(休憩~13:00)→赤石越 13:10→東赤石山 13:20→赤石越→瀬塲谷分岐 15:35→筏津登山口 16:30
→帰路温泉入浴(石鎚SAつばきの湯)→松山着

《メ  モ》
10月10日、体育の日。
3連休最後の日、八巻山~東赤石山へ出掛けてきました。

  20051010231325.jpg
  瀬塲谷分岐手前の橋
  以前は壊れそうだったのに、きれいに架け替えられています。

  20051011234311.jpg
  八巻山頂上直下の道から見上げた八巻山
  カンラン岩独特の赤茶けたゴツゴツした岩峰

  20051011234344.jpg
  分 岐
  左・赤石山荘 ⇔ 右・東赤石山
  八巻山へは分岐を左へ進みます。
  西赤石山への縦走コースも左へGO!!  

  20051011234430.jpg
  赤石山荘前で休憩 小屋の管理人さんがいました。

  20051011234601.jpg
  赤石山荘から八巻山へ向かいます。
  ※ちょうどこの頃、下方から呼びかけてくる声が聞こえてきました。
   誰かと思えば、別のグループで東赤石山に来た宇和島のHさん!
   お久しぶりです♪
        
  20051011234632.jpg
  八巻山西側のコルへ急坂を登って向かいます。
  ふと見上げると何とも大きな岩が…!?ド迫力です。

  20051011234659.jpg
  コルから八巻山へ。

  20051011234721.jpg
  八巻山頂上
  こんな立派な祠が立っています。
  ここから少し先に行ったところでお昼ご飯にしました。
  空気が美味いと、飯も美味い!!

  20051011234747.jpg
  八巻山からエビラ山方面を見る。
  いいですねぇ♪
  20051011234817.jpg
  八巻山から奥に見える東赤石山へ向かいます。
    
  20051011234902.jpg
  東赤石山頂上到着しました!
  筏津登山口から休憩を挟んでおよそ5時間半。^^;
  よく歩きました。
  やっと着いた東赤石山山頂はとても狭いです。
  後は再び筏津へ向けて下るのみ~♪

  20051011234836.jpg
  マツムシソウ
  花はほとんど終わりかけていました。

  20051010231308.jpg
  ダイモンジソウの群生 
  見事な咲きっぷりのダイモンジソウにしばし見とれてしまいました。 
  

2005.10.12(Wed) | 愛媛県の山 | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://ichimanjakuclub.blog28.fc2.com/tb.php/4-7bc81ca0
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。