現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
プロフィール

一万尺クラブ

Author:一万尺クラブ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
最近のコメント
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

2011年5月17日(火) 目黒鳥屋

★2011年5月17日(火) 目黒鳥屋 参加者…8名 天気…
5月花の山シリーズ(?)第2弾は…
宇和島・鬼ヶ城山系の目黒鳥屋(めぐろとや)へ行ってきました。
110517目黒鳥屋 013 (640x480)
鬼ヶ城山と言えば、シャクナゲ!!
少しピークは過ぎていたような気はしましたが
それでも十分にシャクナゲを満喫することができました。
《コースタイム》
コンパス5:00⇒鹿のコル8:07⇒鬼ヶ城山8:44⇒八面山9:40⇒熊のコル10:20⇒小屋ヶ森10:55
⇒串ヶ森11:30⇒目黒鳥屋11:45(休憩~12:40)⇒串ヶ森⇒小屋ヶ森⇒横の森13:45
⇒三本のたるみ13:52⇒熊のコル14:08⇒八面山巻道分岐⇒鹿のコル15:35⇒コンパス
《メ    モ》
3日前の大混雑の西赤石山とは打って変わって今日。
平日とあってか、静かな登山口にほっと落ち着いた気分で支度。
110517目黒鳥屋 001 (640x480)
ひんやりと涼しいくらいの中、鹿のコルを出発。
110517目黒鳥屋 003 (640x480)
林道途中で1ヶ所、シャクナゲの花を見かけたが、どうかなぁ。。
110517目黒鳥屋 005 (640x480)
歩き始めてすぐにお目当てのシャクナゲ発見!!
少しピークは過ぎているようだが、まだまだ十分きれいに咲いていて
嬉しい歓声があがる。
110517目黒鳥屋 007 (640x480)
鬼ヶ城山への急登も、あちこちに咲き誇るシャクナゲの花を見ながらだから
全然苦にならない。
110517目黒鳥屋 010 (640x480)
濃淡様々なピンク色の可憐な花はいつ見ても可愛い。
110517目黒鳥屋 011 (640x480)
気がつけば物足りなさを感じるくらいあっけなく鬼ヶ城山に到着。
110517目黒鳥屋 014 (640x480)
鬼ヶ城山を過ぎ、大久保山、
110517目黒鳥屋 016 (640x480)
そして八面山へ。
歩き始めはひんやりとしていた空気も時間の経過とともに
だんだんと暑さを感じ始めてきた。
上り坂だとさすがに暑い暑いと声が上がる。
110517目黒鳥屋 018 (640x480)
しかし下りになり、雑木林に入って行くと、
何と心地よいことか…♪
110517目黒鳥屋 022 (640x480)
新緑をまとったブナの大木に迎えられ、
清々しい気分。
いっぺんに心が浄化されるよう。
110517目黒鳥屋 025 (640x480)
熊のコルからしばらく上り、
110517目黒鳥屋 026 (640x480)
分岐から串ヶ森方面へと向かう。
110517目黒鳥屋 028 (640x480)
苔むした石のゴロゴロした登山道。
ところどころにシャクヤクが群生していたが、花は一つ二つあったくらい。
110517目黒鳥屋 030 (640x480)
少し当たりの様相が変わり、しばらく行くと
110517目黒鳥屋 032 (640x480)
小屋ヶ森。
(あまりにもひっそりとしていたので、ここを見落としてしまっていた(^_^;))
110517目黒鳥屋 033 (640x480)
アセビの新芽がまるで花のように見える中、
串ヶ森へ向かう道を下ると…
110517目黒鳥屋 035 (640x480)
あぁ、全身が緑色に染まってしまいそう。。
110517目黒鳥屋 039 (640x480)
新緑のトンネルをくぐるように歩くことがこんなに楽しいなんて…♪♪♪
110517目黒鳥屋 041 (640x480)
串ヶ森到着。
110517目黒鳥屋 044 (640x480)
再び新緑のシャワーを浴びながら歩くこと15分ほどで
110517目黒鳥屋 046 (640x480)
目黒鳥屋到着。
誰もいない頂上でのんびり和やかにお昼休憩。
110517目黒鳥屋 048 (640x480)
おなかも心も満ち足りて、目黒鳥屋を後にする。
110517目黒鳥屋 056 (640x480)
小屋ヶ森先の分岐から横の森へ向かう。
110517目黒鳥屋 057 (640x480)
妙に狭さを感じる横の森。
110517目黒鳥屋 059 (640x480)
横の森からほんの少し下って行くと三本のたるみ。
鹿除けゲートを通り、正面へ向かえば三本杭。
でも今日は行かないの。また来るからね~
で、そのまま熊のコルへ。
110517目黒鳥屋 061 (640x480)
登りでここを通る時は結構しんどいんだよなぁ、と思いつつ、
今日は下りに使うだけなのでなんだか得した気分でどんどん下り、
110517目黒鳥屋 062 (640x480)
あっという間に熊のコル。
110517目黒鳥屋 065 (640x480)
来た道を引き返し、
110517目黒鳥屋 070 (640x480)
途中から巻道を通り、
110517目黒鳥屋 076 (640x480)
ちょっと滑りそうな沢を横切り、
ひたすら歩く。
110517目黒鳥屋 077 (640x480)
帰り道でもシャクナゲの花があちらこちらで咲き誇っていて
本当にきれいだった。
歩きに歩いて今日の歩数は27000歩。
やっと鹿のコルに戻ったのは朝出発してから実に7時間半後だった。
よく歩いたなぁ。
でもシャクナゲはきれいだし、新緑は眩しいくらいでよかった。
ぜひまた来たい、いや来ようと決意してしまった。

2011.05.19(Thu) | 2011年5月レポート | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://ichimanjakuclub.blog28.fc2.com/tb.php/309-f54e5ef6
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。