現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
プロフィール

一万尺クラブ

Author:一万尺クラブ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
最近のコメント
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

2005年11月5日(土)~6日(日)笹ヶ峰・丸山荘ボランティア

  ブナの紅葉

 笹ヶ峰・丸山荘へ行ってきました。
今回の目的は、登山道の整備と丸山荘の冬支度のお手伝い~

  ブナの紅葉2

 5日(土)朝6時に松山を出発。
紅葉の美しい登山道に感激しつつ歩き、
10時半過ぎに丸山荘に到着。

ひと休みしてから早速1日目作業開始。
登山道の修復に取り掛かりました。

  登山道の補修

 場所は丸山荘手前の登山道です。

雨で、土砂が流出し、どんどん道が削られていっているので
それを食い止めるために、1段追加し、土砂の流出を防ぐのです。

ヒノキの丸太を目的の箇所に運び、
溝を掘り、丸太を置きます。
それから丸太の左右に杭を打ち込み(←この杭も手作りです。)
バンセンで固定します。
これで完成なのですが、
この場所に丸太を置いて、成功だったかどうかは
1~2年立って、その丸太のところに
うまく土砂がたまったかどうかでわかるそうですから
それまではドキドキです。

何箇所か手分けして丸太を設置していき
夕方作業完了。

6日(日)も屋外で作業したかったのですが、
残念ながらできませんでした。
夜中から降りだした雨は強風を伴い
激しく屋根を叩きます。
午前中いっぱい雨も風も止むことなく続くので
朝はのんびり過ごすことに…。

  冬支度

 しかし、せっかくだからと丸山荘の中でできる仕事をすることに…。
2階の窓をもうじきやってくる冬に備えて
二重窓にするためにみんなでお手伝い。
みんなテキパキ動き、無事終了。
二重窓になった部屋を端からほうきでおそうじもしました。
  帰ります

 冬には軽く氷点下になるここ丸山荘です。
他にもいろいろやらなければいけないことがあるようですが
今回はここまで~。
また来年もお手伝いに来ます、と小屋を後に下山してきました。

いつもは当たり前だと思っていることが
こうして作業をお手伝いすることで
当たり前なんかじゃないんだと、気づかせてもらいました。

わたしたちはホンの一時こうしてお手伝いをしたわけですが
こうした縁の下の力持ちの方々のおかげで安心して
その山を訪れることができるんだと、感謝の気持ちを新たにして
帰ってきました。

《丸山荘で出会った素敵な方たち♪》
 5日の夜、丸山荘に宿泊していた6人のグループ。
遠く岡山から来られていました。
 5日は下津池から笹ヶ峰、6日は銅山越えを経由して
マイントピア別子方面に下山されるということでした。
 グループのリーダーが10年ほど西条に住んでいらっしゃたようです。
愛媛の山の素晴らしさを他の山好きな仲間に伝えてくて
10月には瓶ヶ森から縦走して笹ヶ峰にこられたそうです。
すご健脚ぞろいですよね
 その時に丸山荘の片山さんや神野さんの素晴らしいお接待に
とても感激されて、再びこちらを訪れてきたとおっしゃっていました。
 またいつか丸山荘でお会いすることがあると思います。
ぜひまた来てくださいね~(@^^)/~~~


2005.11.06(Sun) | 笹ヶ峰 | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://ichimanjakuclub.blog28.fc2.com/tb.php/21-1f15fb51
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。