現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
プロフィール

一万尺クラブ

Author:一万尺クラブ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
最近のコメント
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

2007年5月26日(土)~27日(日) 祖母山

★2007年5月26日(土)~27日(日) 祖母山  参加者…9名 天気… でも黄砂
s.jpg
約5年ぶりに九州の祖母山に行ってきました。
《コースタイム》
26日(土)…移動日
 コンパス7:00⇒八幡浜港8:40発フェリー⇒臼杵港10:50着⇒臼杵の石仏見学・昼食
 ⇒尾平・ほしこがinn15:30(宿泊)
27日(日)…祖母山、下山後松山へ
 ほしこがinn尾平5:30⇒尾平登山口5:40⇒宮原分岐8:20⇒馬の背⇒九合目小屋9:25
⇒祖母山頂上9:45(休憩~10:10)⇒天狗の別れ(天狗岩)11:30⇒黒金山尾根
⇒尾平登山口14:20(下山)⇒臼杵港18:30発フェリー⇒20:45八幡浜港着⇒コンパス
《メ    モ》
20070531220628.jpg
5年前に来たときもお世話になった宿、
青少年旅行村ほしこがinn。
以前は学校の校舎だったそう。
とても感じのいい施設に今回も宿泊。
明日の行動に備えて早めに就寝。
s2.jpg
登山口を出発し、しばらく進むと
宮原経由と黒金山尾根コースとの分岐に到着。
登りは奥岳川に架かるつり橋を渡って宮原コースへ。
すぐに自然林の中の急登をひたすら登るはめに…(-_-;)。
20070531221538.jpg
一区切りごとに標高を示す標識がある。
登山口と祖母山頂上の標高差はなんと1100m!!
きついなぁ^^;
20070531222024.jpg
宮原分岐到着。
稜線の分岐、宮原に出る。左折して稜線を西にむかう。
20070531222537.jpg
馬の背と呼ばれるヤセ尾根から祖母山の威容が眺められる。
足元には小ぶりで可愛いコイワカガミが咲いていた。
馬の背を過ぎると九合目小屋が近い。
20070531222243.jpg
小屋には遊び心たっぷりの案内看板があった。
20070531222909.jpg
九合目小屋を通過。
20070531224425.jpg
小屋の傍らに大きなシャクナゲの木があったが、残念ながら花は終わっていた。
小屋からは黒土でぬかるんだ道を、滑らないように注意して登る。
20070531223403.jpg
祖母山頂上に到着。
帰りのフェリーの時間を考えるとあまりゆっくりしている時間がない。
休憩を取り急いで昼食。
20070531224530.jpg
頂上をたって下山開始。
いきなり南斜面の急崖。
ここを補助ロープを使って慎重に下りる。
20070531224651.jpg
手足をフルに使い、
20070531224753.jpg
ついでにロープもハシゴも使い、とにかく必死で下る。
平坦な尾根の縦走路に出ると一安心、振り返ると祖母山南面の岩峰が猛々しくそびえている。
(しかし我が石鎚山にはかなわないな・・・)
20070531224929.jpg
よく整備された自然林の道を快適に歩き、天狗の分れをめざす。
天狗岩がだんだん近づいてくる。
天狗の分れに到着して小休止。
天狗岩への往復は行わず、下山にかかる。
さあ、ここから黒金山尾根を一気に1,000メートルほど下る。
20070531225227.jpg
ここも初めのうちは急崖の難所が続く。
ツガや赤松の巨木がそびえる原生林の道を辛抱強く下る。
20070531225331.jpg
”吐き合い”に到着。
吐き合いといってもゲロゲロ・ゲエゲエの吐き合いではない。
二つの渓谷が合流しているところである。
ここまで来ると急坂は終わり。
20070531225451.jpg
後は渓谷沿いに登山口へと下っていく。
やさしいネーミングとは裏腹にきびしいコースの続く祖母山。
あいにくの黄砂で視界はさほどよくはなかったが
好天に恵まれ、雄大な九州の山を堪能できた。

2007.05.31(Thu) | 九州の山 | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://ichimanjakuclub.blog28.fc2.com/tb.php/120-728d8c45
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

Password
管理者にだけ表示を許可
blogram投票ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。