現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
プロフィール

一万尺クラブ

Author:一万尺クラブ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
最近のコメント
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード

例会中止のお知らせ

5月13日(火)冠山⇒雨
5月22日(木)~屋久島⇒催行人数不足

のため中止となりました。

2008.05.23(Fri) | 例会中止のお知らせ | cm(0) | tb(0) |

☆一緒に参加しませんか!?☆

☆5月24日(土) 一緒にお手伝いに行きませんか!?☆ 
=堂ヶ森小屋再建のお手伝いに行きます=

かつて、石鎚山系の堂ヶ森キャンプ場そばに
避難小屋があったことを
ご存知の方は、大勢いらっしゃるのではないでしょうか。

石鎚山系縦走路にあった避難小屋は
そこを通る数多くの登山者のため、
安全を守る大切な避難小屋として長年にわたり
重要な役目を果たしてくれていましたが、
現在は、すっかり老朽化。荒廃してしまい
かつて登山者を暖かく見守ってくれた小屋としての
面影はすっかりなくなってしまい、さびしく心細い限りでした。

多くの登山者からの
「堂ヶ森小屋を再建してくれたら・・・」
との声を受けて
一昨年面河道の愛大小屋再建を実現させていただいた
愛大山岳会の白石会長さんたち有志の方々が
堂ヶ森小屋を再建しようと再び立ち上がってくれました。

そこで、わたしたちもホームグラウンドである石鎚山系の
縦走路の避難小屋再建に、何らかの形でお手伝いできたらと思い、
再建日当日、現地まで赴くことにしました。

どんなお手伝いをするのか、果たしてお手伝いになるのか
現地に行ってみないとよくわかりませんが、
一人の力は微力でも、たくさんの人が集まれば
大きな岩をも動かせる力となります。

一緒に再建作業のお手伝いをしてみませんか?

参加できる方は、KOMPASへ直接問い合わせ、申し込みをお願いします。

℡ 089-922-6457 担当スタッフ 松本まで

※尚、当日AM5:30、KOMPASを出発します。
ハイエース(8人乗り)に乗り合わせて行くことも可能です。
ご希望の方はその旨、お伝えください。
現地集合もOKです。(梅ヶ市登山口 AM8:00出発予定)








2008.05.13(Tue) | メ  モ | cm(0) | tb(0) |

2008年5月11日(日) 石鎚山

★2008年5月11日(日) 石鎚山 参加者…16名 天気…
IMGP4691.jpg
前日、土曜日は朝から強い雨。。
天気予報を信じて、石鎚山へ。
結果は『正解!!』
久しぶりに東稜コースを歩いてきました。

2008.05.12(Mon) | 2008年5月レポート | cm(0) | tb(0) |

2008年5月6日(火) 西赤石山 

★2008年5月6日(火) 西赤石山  参加者…21名(過去最多)+2匹 天気…
アケボノツツジを求めて…第2弾!!
IMGP4579.jpg
花の時期がまだ少し先だったのか、
あるいは今年は裏年だったのか、
期待したほど咲いてはいませんでした。
代わりにすごかったのが参加者の人数。
過去最多の21人!!
先頭と最後尾との連絡は、携帯で取るしかない!?
くらいの長蛇の列。。←少し大げさ?(笑
何はともあれ、全員元気で行って帰ってくることを目標に
21人と2匹で西赤石山を歩いてきました。

2008.05.06(Tue) | 2008年5月レポート | cm(0) | tb(0) |

2008年5月3日(土) 稲叢山 

★2008年5月3日(土) 稲叢山 参加者…12名+2匹 天気…
DSCF3127.jpg
今年の冬、あまりにも雪が多く、寒かったので、
花の見頃は例年より遅いかも、
と期待半分、あきらめ半分で訪れた稲叢山。
でもでも、アケボノツツジ、満開でした。

2008.05.05(Mon) | 2008年5月レポート | cm(0) | tb(0) |

blogram投票ボタン